夏休みの北海道旅行

夏休みに旅行するなら、沖縄みたいな暑いところより、やはり涼しい北の方へ行きたい、と言う人は多いと思います。

そういう方には、やはり北海道旅行ですね。

北海道で近年人気が高まっているのは、映画にもなり話題になった旭山動物園ですね。

旭山動物園は、入場者数が全国の動物園の中で一番多く、次々と大型施設をオープンさせています。

旭山動物園では、大型施設「オオカミの森」がオープンしたばかりです。そのほか、6月1日から8月31日まで幼児、小学生が動物園の中で描いた動物の絵を対象にした「児童動物画コンクール」や、8月13日から17日までは動物たちの夜の顔を見ることができる「動物園星まつり」などのイベントを開催しています。

もう一つおススメスポットを紹介するなら、世界遺産に登録されるほどの美しい自然をのこした知床ですね。


知床は、平均気温が7月で16.6度、8月で18.6度ととても涼しいですよ。天候も、7月前半と8月中旬以降は落ち着いています。

注意していただきたいのは、知床は、7月下旬から8月初旬にかけては不安定な日もあるということです。天候が悪い日には気温が10度を切ることもあり、天候が良い日だと30度近くになることもあります。

夏休みに北海道旅行する場合は、着るものに注意しましょう。昼間は暑くても、夜から朝方にかけて急に気温が下がって、肌寒いこともあります。

半袖の上に羽織れるような上着を、1枚は持っていくと良いでしょう。

北海道は湿度が低いので、気温が高くても比較的すごしやすいですね。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。