年末年始の海外旅行 前年比4・1%減

年末年始の海外旅行者数は前年比4・1%減
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091204-00000560-san-bus_all

ドバイショックの影響から、ユーロ安、ドル安になり、円が買われて、円高が進んでいる現在ですが、円高→海外旅行がお得という、これまでのような単純な図式にはならず、国内不景気の浸透と冬のボーナス減が響いたのか、海外旅行を敬遠して、近場の国内旅行を選択する傾向が強くなった模様です。

JTBによると、年末年始に海外旅行に出かける人は、前年比4・1%減の56万5千人となる見通しのようです。海外旅行の平均費用も19万3千円と前年より15・1%減少しそうです。

国内旅行についても、人数は前年比2・5%減の2850万人で、平均費用も3万2400円で3・6%減少しています。

旅行業界、ホテル業界、交通機関には厳しい年末になりそうです。

しかし、経済的に余裕のある方には、円高を活用して、さらにリッチな海外旅行が楽しめそうです。

旅行代金も、工夫次第で、お安くできます。インターネットを駆使して、お安い国内旅行を探してみませんか?

 


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。